メンズ通勤私服ファッションの着回しコーデ。是非読んでみて下さい

メンズ通勤私服コーデをもっとみる

 

 

メンズ通勤私服ファッションでオススメしたいのは、爽やかに真っ白シャツ×デニムorチノパンです。シンプルな組み合わせではありますが、仕事ではスーツでキッチリ決めている方が、通勤時の私服では清潔感を残しつつ、ある程度カジュアルな服装だと、ギャップ萌えです。しかもシンプルなので着回しがでちゃう優れもの。しかしただ着ればメンズ通勤私服ファッションとして、何でもOKというわけではありません。ポイントは、一点一点、こだわりを感じるアイテムを、着こなして違うように着まわしてるということです。袖や裾を捲ったり、胸元の空き具合もその日によって変える事で同じ服でも違って見えます。ということは、同じアイテムでもダサくもかっこ良くもなります。適度に着崩していることも重要です。ハイブランドでなくても、サイズ感の合うアイテムを選んでいるかで、相当メンズ通勤私服ファッションスタイルが違って見えます。あとは、きちんと手入れされた靴と、シンプルだけど洗練された腕時計で完璧。むやみにアクセサリーを付けているよりも、一点集中型で良いものを付けているほうが、こだわりを感じてかっこいいです。

 

靴については、スウェードや革製のスニーカーがオススメ。真新しすぎない、使い込んだもので、汚さのない手入れの行き届いたものだと、なお良いです。服がシンプルめなので、小物はすこし個性的なアイテムだと通勤時に目を引きます。そういった小物使いで、遊び心やその人の個性を感じるものなので、ここは無難なものではなく、自分が気に入ったポイントのあるものを選んだほうが、自分らしさが出せて、相手にも良い印象が残せます。香水などは無し。もちろん、体臭、口臭にも気をつけて、清潔感アピールで全体をまとめてみて下さい。ヘアカットの際などに、やり過ぎない程度なら眉も整えてもらいましょう。さりげなく、表情がキリッとします。私はこんなシンプルで上質なアイテムをさらりと着崩し、清潔感のある髪型の男性に好感を持ちます。

 

 

女子に一目置かれるオシャレコーデをみてみる